詩歌

 

一、ここは私が作った詩(定型詩・散文・漢詩etc...)と歌(和歌・短歌・川柳・俳句etc...)を載せています。

二、詩歌独特の味わいをお楽しみください。

三、ご意見・ご感想があればyuugen_infinite@mail.goo.ne.jpかmixi(id=562210)かブログ(http://blog.livedoor.jp/yuugen1130/?blog_id=1927415)までお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

倣はるは げに一流と 思へども 若瀬千夏に 心は晴れず (和歌・夏・2004/7/2)

梅雨の夜 城に佇み 思ふには 兄弟おらずは やはり寂しき (和歌・夏・2004/7/2)

汁殿の けふの生誕 祝いつつ 杯傾ける 初夏の夜かな (和歌・夏・2004/7/2)

明け方の 茶室で心を 打たれしは いとすばらしき 京極の愛 (和歌・2004/7/2)

げの宛ての 鳩が未だに 戻らぬが 無事を信じて 我は目を挙ぐ (和歌・2004/7/2)

蟹だろか イクラかしゃけか メロンかな 帰還とともに 気になる土産 (和歌・夏・2004/7/2)

親思ふ その心意気 有難し さらば幸あれと 我祈る也 (和歌・2004/7/12・ラフィングさんの退職と親御さん介護のための帰郷に際し)

帰るべき ところと慕う 友あるは げに幸せと 心休めり (和歌・2004/7/27・Miles夫妻の復帰に際し、「azu your friend」として)

 

 

 

MYSELFへ

 





100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!